Photoshopの場合

解像度について レイヤーについて 文字について 使用サイズについて
仕上がりについて 保存オプションについて カラー設定について  
 
 

解像度について

画像解像度は使用原寸サイズにて350dpi程度になるように作成してください。
デジタルカメラ等で読込んだ画像は通常72dpiですので解像度を変更する必要があります。
解像度は必ずpixcel/inchに設定してください。
  解像度について
 
 

レイヤーについて

不要なレイヤーは削除して表示レイヤーを結合させてください。   レイヤーについて
 
 

文字について

文字をPhotoShopで入力される場合は最後にレイヤーの統合を行ってください。レイヤー統合を行わない場合、文字化けが発生することがあります。
文字はIllustratorやQuark XPressで入力することをお薦めいたします。
  文字について
 
 

使用サイズについて

画像解像度の単位の確認をお願いします。
画像解像度(dpi:ドット / インチ)
スキャンしたデータを実寸サイズより拡大すると解像度が低くなり画像があれますのでご注意ください。
  使用サイズについて
 
 

仕上がりについて

仕上がり(出力領域)が明確になるように、ガイドやトンボ等で明示してください。   仕上がりについて
 
 

保存オプションについて

プロファイルの埋め込み設定・ハーフトーンスクリーン・トランスファ関数はオフにしてください。設定されていると、色分解の際に不具合が起こることがあります。   保存オプションについて
 
 

カラー設定について

カラー設定の変換テーブルは使用しないでください。
RGBカラーについては、ご相談ください。
  カラー設定について
 
 
 
 
  • ご相談・お見積もりなどお気軽にご連絡ください。お客様の用途に合わせたご提案をさせていただきます。TEL:03-3800-2881 [月〜金]9:00〜18:00 [土]9:00〜17:00 ※日祭日、年末年始を除く
  • お問い合わせ
  • お見積もり依頼