HOME > ご利用ガイド(はじめての方へ) > データ作成時の注意

データ作成時の注意

対応状況 Illustratorの場合 Photoshopの場合 Quark XPressの場合 In Designの場合
 
入稿準備について データチェックについて メディアについて 色見について 印刷データの保存について
 
 

入稿準備について

1. データ入稿は「完全データ」・「レイアウトデータ+写真原稿」どちらでも可能です。
2. Windows Office系ソフトにも対応しております。
 
入稿方法やデータ作成方法など心配や困りごとがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
 
 

データチェックについて

初めに
データの入稿は完全データでの入稿となります。完全データとは「データの修正・変更がなく、そのまま印刷の工程に進められるデータのことです」
 
ご入稿いただいたデータは全て弊社にて出力チェックをさせていただきます。データに不備がない場合はすぐに制作にかからせていただきますが、データに不備が発見された場合は速やかにお客様へご連絡させていただきます。データに不備があった場合お客様にデータをお戻しした後、修正していただき再入校してもらいます。そうなりますと納品までお時間がかかってしまいますので、こちらにデータを入稿していただく際はお客様ご自身でチェックをしていただくようお願いいたします。
 
ご不明な点はお気軽に、お電話(03-3800-2881)または お問い合わせフォーム よりご連絡ください。
 
各アプリケーション別の注意点
Illustratorの場合 Photoshopの場合 Quark XPressの場合 In Designの場合
 
 

メディアについて

印刷データを新晃社へメディアで送付いただく方法は、以下になります。
 
MO・CD・DVD等の記録メディアの持込または郵送・宅急便。
電子メールの添付ファイル
BIGMAIL等のファイル転送サービス(入稿に必要なファイルは、全て1つのフォルダに収めてください。)
FTP入稿
 
無関係のファイルや制作途中に別名保存したバックアップファイルは、入稿データから省いてください
両面印刷する場合は、表裏と天地方向がわかるようにファイル名を付けてください。
紙やJPEGデータでの出力サンプルを添付してください。(ファイル名はsample.jpg等で解りやすく)
データを記録したメディアは納品時にご返却させていただきます。
メールに添付して入稿される場合、フォルダは圧縮してファイルにしないと添付できません。
 
データ入稿の方法はこちら
 
おことわり
作業には細心の注意を払いますが、予期せぬ事故等によりデータ / メディアが破損・消失する可能性がありますので、お持ち込みの際には必ずバックアップを取ってからお持ちくださいますようお願いいたします。当社では、データの復元やその損害に関わる責任は負いかねます。また、お持ち込みメディアがこちらの責において破損した場合、メディアのみの弁償とさせていただきます。
 
 

色見について

各アプリケーション上の色指定・実画像データの色味の確認は、すべて当社から出力させていただいた校正紙をご確認ください。(デジタルコンセンサス・大判インクジェットプリンター)
新晃社では、カラーマネージメントシステム(CMS)を構築し、印刷物と色校正紙のカラーマッチングを実現しております。
新晃社では、お客様のお持ちになっているカラーモニター・カラープリンタによる出力では、データの色を忠実に再現できません。
お客様ご指定の校正紙への色合わせについてのご希望は沿いかねますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
 
出力見本の添付をお願いします
システム環境や使用するソフトウェアのバージョンの違いなどで、データが正しく再現されない場合があります。見本が添付されておりませんと出力結果とのチェックができません。レーザープリンタ等の出力見本を添付してください。仕上がりイメージを画像データにされても結構です。(Jpgなど)
 
スキャニング(分解)についてのご提案
1. スキャニング作業はプロにお任せください
スキャニングの必要な写真原稿については、当社のスキャナで分解することをお勧めしております。
新晃社では、カラーマネージメントシステム(CMS)を構築しており、印刷再現に適した画像データを提供することが可能です。
経験豊かなオペレーターと高性能スキャナで高品質な分解データをお作りします。パスを使用した切り抜き作業や合成などもお任せください。
 
2. 低解像度データを活用して楽々レイアウト
分解したデータは、お客様にレイアウト用データとして低解像度にてお渡しいたします。容量の小さくなったデータでハンドリング良くレイアウトを行っていただけます。この方法を用いた場合は、製版(フィルムやCTP)出力時に当社の高解像度画像と差し替えて出力をしますので、ファイル名の変更・データの直接加工等は絶対に避けてください。(色変換・回転・拡大縮小・トリミング等は一切反映されません)
 
 

印刷データの保存について

印刷をしたデータにつきましては、原則保存はいたしません。再印刷(増刷)につきましては再度データをお送りください。
 
 
 
 
  • ご相談・お見積もりなどお気軽にご連絡ください。お客様の用途に合わせたご提案をさせていただきます。TEL:03-3800-2881 [月〜金]9:00〜18:00 [土]9:00〜17:00 ※日祭日、年末年始を除く
  • お問い合わせ
  • お見積もり依頼