HOME > よくあるご質問 > DTP > よくあるご質問(DTP)

よくあるご質問(一般)

Q 貼り込み画像をレイアウト上で拡大・縮小しても平気ですか?
A 拡大・縮小は±20%程度です。
注意が必要なのは線の太さも同率で縮小されてしまうので、細い罫線を縮小した場合に印刷の線数との関係で印刷できなくなります。

写真などスキャニングデータはビットマップデータと呼ばれ、解像度にあたるピクセル数が固定されています。拡大すると相対的に解像度が落ちて画像が劣化します。実際には20%程度の拡大縮小はその差がほとんどわかりません。

出力に問題のない解像度で作成されたものを100%〜90%の大きさで使用するのが基本です。 ±20%を越える拡縮には、拡大の場合は再入力や再スキャンを、縮小の場合にはリサイズをしましょう。